top of page

ししゃもサンド


ししゃもサンドの断面

スーパーで手軽に手に入る魚の代表格、ししゃもでホットサンド。

キャンプで魚の処理をするのは心理的なハードルが高いけど、ししゃもなら手を汚さず、まるごと使えます。

 

《使用器具》 ホットサンドメーカー

       グリドル

       カセットガスコンロ


《材料》 

  • 食パン(8枚切り) 1斤

  • ししゃも 1パック

  • 大葉   適当にちぎる

  • 三つ葉  適当にちぎる

  • チーズ  好きな量

  • オリーブオイル 小さじ1くらい(ホットサンドメーカーの焼き面にふりかける)

  • ローズマリー 少し

  • バジル  適当

  • 塩・こしょう 適当

  • (分量外でローズマリーの即席ハーブオイルあり。)

  

 

《作り方》

① ししゃもはグリドルで予め焼いて、火を通す。オリーブオイル、塩コショウ、バジルで味付け。


グリドルでししゃもを焼く

② 焼き面に油を塗ったホットサンドメーカーに、ししゃもと具材をはさんで、コンロで焼くだけ。瀬戸内はレモンも豊富に収穫されるから、薄切りのレモンがあってもおいしいはず。


ししゃもサンドを上から

《おまけ》

今回は友人のイタリア人、ルカさんが庭に生えてたローズマリーで、「即席ハーブオイル(オリーブオイル+ローズマリー+塩+コショウ)」を作ってくれました。これが焼いただけのバゲットにも、玉ねぎにも、じゃがいも、何にでも見事にマッチ。ししゃもサンドにもペタペタ塗って焼いたら、美味さがアップしました。ルカとのごはんは、一気にイタリアの風が吹く!


ローズマリーのハーブオイル


コメント


bottom of page